PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
いろんなこと。
いろんなモノ。
ありとあらゆるあたしの全部。

*シアワセな場所。*

<< 少し前まで。 | main | あと。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    ふらふらっと。
    0
      京都へ。

      祇園祭だとか、
      川床だとか。

      夏の京都を全く知らないあたしは。

      ほーんと、いろんな意味でついてる京都でした。

      現実から逃げたくてたまんなくて。
      ぼーっとしたくて。

      朝、4時に起きて。
      出雲のときより早いのぞみに。


      でも、夜行より到着遅くて。
      出遅れ気味だったけど。

      逆にその一時間が
      夕方までは完全にこうをそうしてた。


      いつものように。
      一番最初は、京都へ来たご挨拶として貴船へ。


      出町柳駅までのバスでスコール。

      実は…何度も行ってる京都で
      霧雨は一度かな?あるものの
      大雨は初めて。


      歓迎されてないのかな?とへこんで。
      しょんぼり(。・ω・。)しながら、叡山電車へ。

      と、その前に☆
      叡山電車に乗る前に
      出町柳駅の近くのおばあちゃん達がやってる
      おにぎりやさんへ。

      ここのおにぎり、大好き(*^^*)
      特に鞍馬の名物の佃煮、きゃら煮だったかな?
      を混ぜこんだおにぎりが最高で。
      そこで買って、食べたいの我慢しながら電車のって。

      貴船口に着いたとき、山登り?坂登りの前に食べるのがあたしのおきまり。

      今日もおいしかったー。
      そして、久々に朝からちゃんとご飯を食べれたことに気付く。

      気持ちって大事。


      いつもは空いてる叡山電車が(めちゃ失礼。笑)
      なぜか立ちが出るほど…

      あれ?紅葉でもないし…
      なんてお気楽なあたし。

      みんな川床に来るのねー。

      あーんな山道の渋滞、
      参拝者の多さ、
      そして、川床の流しそうめんですら(懐石でもないのに!笑)
      2時間待ちという…恐ろしき状態。


      夏の貴船は怖いです。


      でも。
      ちゃんと七夕の短冊も
      いつもの願い文もかけて。
      一度壊れてしまった貴船さんのお守りもお返しして
      新しいの頂けて。

      水占いは、中吉で。


      恋愛は時間はかかるけど、
      思っていれば叶う。

      願望も信じて待て。

      だった。
      うれし(*´∇`*)

      大繁盛な貴船をあとにして。
      そのまま、下鴨から西へ。

      北野さんへ。
      彼の合格祈願の最後のお願い。
      牛さんを彼の分までなでなで。
      彼も去年いってるから、
      きっと道真さまもわかるはず。


      んで。
      いつも行く粟餅やさんが
      氷ののれんを☆
      ひゃー!粟餅氷???(*≧∀≦*)

      テンチョモのまま入店して。
      天然氷だったから、
      さくさく食べてもキーンってならず♪
      赤福氷よりスキー!!
      シアワセ。

      うん。食べれてる。あたし笑

      そして、久々に龍安寺へ。


      貴船さんにも北野さんにも行きたかったけど
      一番は石庭でぼーっと。したかったの。

      一番に浮かんだ場所が龍安寺で。
      そのまま更に西へ。
      立命館大学から歩いてると
      山の方が真っ暗…ヤな予感( ´△`)

      貴船さんも快晴だったけど
      帰りの叡山電車で雷雨で。

      まさかのここで…?
      しかも、龍安寺はお庭が広いから
      雷落ちる前に境内入りたい(>_<)


      駆け込みで入ると、
      石庭に座った数分後…
      ゲリラかみなり豪雨。


      びっくりした。

      あの石庭が池になるかと思った。


      でも。
      一番びっくりしたのは。
      どんなに水がたまっても
      雨が止んでしばらくすると、
      水がはけてほぼ元に戻ってしまったこと。

      模様もあまり消えることなく。
      水溜まりもほとんどなくて。


      どんなに荒れても、苦しくても
      時間が経てばほぼ元に戻るのか。


      と、ぼーっと。してる間に感じました。


      貴重な40分だったな(*´∇`*)

      そのまま、雨に時おり降られながらも
      嵐電降りて、
      四条大宮から四条通りをひたすら東へ。

      祇園祭を少し堪能。
      今日は宵山の初日で。
      山鉾がほぼ立ち終えて、縁日もたくさんでて…
      という日だったのです。

      京都の男の子って、
      なんであんなに浴衣姿かっこいいのー??

      一人、紺の浴衣に白の帯を締めたコが
      大宮からしばらく前を歩いてて…
      背的にも、背中の感じも最高で。笑ヽ(・∀・)ノ
      着いていきそうになりました。

      いやー。あれはよかった。
      ←おい。(。-∀-)

      そのまま、八坂さんへ。
      その頃はまた大雨。
      やっぱりお参りはしたかったので
      大行列だったけど、並びました。


      お天気に味方され、ちょっといじめられ。
      でも、貴重な体験ばかりの京都で。


      日頃の仕事のヤなこと。
      ほーんと忘れられたー。

      行けてよかったなぁ。
      | あたし。 | 20:44 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:44 | - | - | - |
        コメント
        コメントする